ゆいこ節約丁寧手記

欲にまみれた生活を卒業し、自分基準で節約しつつ、断捨離を交えながら丁寧な暮らしを目指す手記ブログ。

-スポンサーリンク-

プロに感謝。辛かったらプロに頼んだらいいじゃない。

f:id:daksteddy119:20181129094922p:plain

こんにちは、ゆいこです。

先日、普段より改まった食事会をすることになりました。

 

はっきり言って、気乗りしないこういうイベントはちょっと面倒です。

 

だったら、やめなよーこういうのも断捨離!

というご意見はごもっともなのですが、これは訳あって逃れられない当番イベント。

こちらが手配をしなくてはなりません。

そして会計はこちら持ち。

 

このイベントは担当当番がある程度もてなさないと後が余計面倒。

嫌味や陰口。一定期間経ってからの不満を言われる等、ロングスパンで嫌な思いをします。それもねちっこい。

バッサリ関係性も切れない間柄かつ、しょっちゅうあることではないので

割り切って、相手も満足、こちらも余計なストレスがかからないよう動く。

ということを目的に重い腰をあげることにしました。

-スポンサーリンク-

 

 

お店に悩んで数週間

会社員時代に達成祝い等で使っていたとあるホテルのレストランを思い出しました。

 

あのホテルのレストランならゲスト達も文句は言うまい。

個室は別料金だけど、個室料金がかからない半個室に近い席もあったし、美味しい。

 

思い出してすぐに予約の為に電話をしました。

 

残念ながら、イベントの日まで3週間ほどありましたが、その日は希望の席は空いておらず

悩んだ末、少し狭くなるけれど本来の人数席4人席(スペースとしてはゆとりあり)の半個室を少しつめて希望の人数でちょっと狭くなる形で予約しました。

 

普段、ホテルで予約して食事を摂ることはそうそうないので意識していなかったのですが

予約時に伝えた携帯電話の番号で過去の予約履歴にひっかかったらしく(確かに何度か仕事関係で予約した)私の旧姓を確認され、かなり親身になって相談に乗って下さいました。

 

そして1週間後

そのホテルレストランから着信がありました。

 

なんだろう?予約したメニューが季節メニューだったから変更の連絡かな?

 

と思って折り返したら、とてもありがたい確認事項や提案連絡でした。

内容はざっくりこの3つ

 

・別な半個室で希望人数に合った席の予約がキャンセルになったので、勝手ながら仮でその席をリザーブしている。そちらに席を変更しないか。

・予約したコースメニューには各個人が一部料理を当日選択できるものなので、メニュー表を出すことになる。だから、当日は全員に金額が分からないよう専用メニュー表の用意を打ち直して準備させてもらおうと思う旨

・今回のゲストのうち1人が食事の後、飛行機に乗ると伺った。
よって、レストランクロークではなく空港バスの乗り場に一番近いコンシェルジュの場所もしくは駅に一番近いコンシェルジュの場所で荷物の受け渡しができたらと思うが事前に手配は必要か(レストランで預けて食事後いずれかで受け取ることも可能)

 

もう、有難くて感動しましたよ・・・。

皆さんにされている提案かもしれませんし、

人によっては、予約の電話したときに後ろの2つは言える内容では?と思う方もいるかもしれませんが、私にはただただありがたかったです。

 

これが、ホスピタリティ・・・!プロ・・・!と思いました。

 

それも私からしたら、このイベントはめんどくさいもの。

色々気が滅入っていたのですが、この提案で「あぁ、ここにお任せしたら大丈夫だ」と安心感が生まれました。

一番安いランチメニューの予約でこの対応。

 

感謝です。

同時に、このイベントがめんどくさすぎてグチグチなっていた自分を反省。

 

そして、同時に

『やらないといけない、でもめんどくさい、もう辛い、

そう思うものはプロに任せたらいいんだ』

と思いました。

全てを任せるのはちょっと…ということであれば、任せるではなく助けてもらうだけでも精神的に全く違います。

 

今回の私のパターンは食事手配とゲストのもてなしについてでしたが、

エアコンの掃除や家事、保育もそう。

今、会社経営や運営でも採用業務のアウトソーシング、財務のアウトソーシングも当たり前にあります。

自分だけじゃ大変、でも周囲に助けを求められなかったらプロに頼めばいい。

プロなら人じゃなくても機械に頼んでもいい。

食器洗い、ロボット掃除機もそう。(うちにはないけれど、とても良いと思います)

 

困ったらプロに助けてもらう

全部自分でしょい込まなくていいんだ

 

 

そんなこと考えた秋の終わりでした。

 

 

-スポンサーリンク-